岐阜県の新築マンション



岐阜県情報

岐阜県情報
wiki

中部地方に位置する県。日本の人口重心中央に位置する内陸県。県庁所在地は岐阜市。 流通、産業など愛知県との関係が深く、東濃地区は県内他地区よりも関係が深い。 飛騨地方北部は日本海側に近く、流通、産業など富山県との関係が深い。

概要

面積: 10,621.17km²(境界未定部分あり) 人口密度: 194人/km²
総人口: 2,065,360人(推計人口、2012年9月1日) 県の木: イチイ

地理 地理画像

美濃地方
県南部。およそ旧美濃国部分にあたる。
美濃地方を西濃・岐阜・中濃・東濃などと区分する場合もある。流通、産業など愛知県との関係が深く、東濃地区は県内他地区よりも関係が深い。

飛騨地方
県北部。およそ旧飛騨国部分にあたる。中央高地に分類されることがある。飛騨地方北部は日本海側に近く、流通、産業など富山県との関係が深い。

マンションについて

自然が多く残り、ゆったりした風土が親しまれている岐阜県。岐阜市内の鵜飼を始め、城下町の郡上八幡で歌い踊り続けられた郡上おどり、合掌造りの白川村や高山祭など、昔ながらの趣が残っているのが魅力。一方、岐阜駅前にはタワーマンションが建設され、進化する様子が伺える。最近では大垣駅前での大規模マンションも販売されている。交通アクセスも、平成20年に全線開通した東海北陸自動車道、東回り区間が開通した東海環状自動車道、中部縦貫自動車道がリンクしていて交通至便。平成24年より、島大橋有料道路などが無料になったのもうれしい。

マンション画像
注目行事

長良川鵜飼

岐阜市の長良川で毎年5月11日から10月15日まで行われる鵜飼である。
鵜の捕った鮎は鵜匠のより吐き篭に吐かせられる。
総がらみによる巻き狩り漁法は幻想的である。

郡上おどり

郡上市八幡町で開催される伝統的な盆踊りである。
日本三大盆踊り、日本三大民謡に数えられる。
毎年7月中旬から9月上旬まで延べ32夜開催される。

長良川全国
花火大会

例年8月の第1土曜日に岐阜市長良川河畔で開催される。打ち上げ数は約3万発と全国屈指の大規模な花火大会。ナイアガラの滝花火など様々な種類の花火がある。
例年動員数は約30万人を超える。





岐阜県

このページのTOPへ